NoHobby 無趣味

無趣味ですがいつか趣味が見つかるだろうとのん気に生活してます。趣味は見つけるものではなく何かを通して見つかるものだと思ってますが・・・

批判しようがない手巻きタバコおすすめフィルター「マキマスカ」。使って1年たった感想

批判しようがない手巻きタバコおすすめフィルターマキマスカ」。使って1年たった感想

 

エコフィルターマキマスカを1年使ってみたので使用感など感想を書きたいと思います。

 

最初にマキマスカとは?
マキマスカとは、手巻きタバコを吸うための金属製のタバコのフィルターです。
一般的なフィルターとは違い使い捨てではありません。
また、ニコチンやタールを除去しつつ手巻きタバコの香りがとてもよくわかるようになります。


Facebookのタイムラインにこれが流れてきました。

灰皿に乗っているのでタバコとは思いましたがこんなものは見たことがありません。

批判しようがない手巻きタバコおすすめフィルター「マキマスカ」。使って1年たった感想


その後、その投稿のやり取りを見ていたら、これがマキマスカと知りました。
興味を持ちネット検索で情報を探しました。
Amazon商品ページマキマスカのメーカーサイト、マキマスカを使った人のブログがヒットしました。


良い意見や悪い意見、色々ありましたが、批判的な意見は使った事のない人、一回しか使っていない人の意見でした。
それの感想も読みましたが、もっと長く使っている人の感想を参考にすることにしました。長く使うにはそれなりの意味があるでしょうから。

 

結果的に買いました。感想を読んで迷うことはありませんでした。

※シルバーなので参加して黒ずんでますが、普通にお手入れしていれば常にピカピカです。

マキマスカ批判手巻きタバコおすすめエコフィルター感想

マキマスカ批判記事投稿手巻きタバコおすすめエコフィルター感想

 

先に批判記事投稿は僕にとっては「それウソでしょ」というくらいまったく自分自身が使った感想とは違いました。

 

では、1年たった感想です。
まずは香りです。
副流煙として出る煙と一緒に出るニオイは当然ながら巻き紙や葉の香りに左右されます。ですが、口から鼻にかけて広がる匂いは今までないくらい良い香りがしました。
一つは今までのフィルターが味、香りを変えてタバコの葉本来の風味を邪魔していたのではないかということ。


もう一つは、メーカーの説明にあったように金属製で尚且つシルバー素材がけむりの熱を冷却してくれていること。煙が冷えることによって風味が損なわれないそうです。

つまり、フィルターあり、フィルターなしで吸うよりもタバコの葉の味や香りがよくわかります。


一言片付けてしまうなら、美味しいです。タバコってこんなに美味しいのかと思いました。
この美味しいの意味には上で書いた素材、素材の長さや形状が計算されて産み出されたものだと知り凄い!と興奮しました(笑)

最初は興味本意でしたが、しっかり節約になっていたマキマスカ。


そして、結果的に喫煙への欲求が減りました。
正しくは自分で喫煙の欲求をコントロールできるようになりました。
それにエコフィルターというだけあり、1日あたり少ない本数で満足できるほどの吸いごたえがあり、根元までしっかり吸えるためゴミ(吸い殻)もかなり小さいです。


参考にしたブログには、吸えない時には吸わなくても平気になったと書かれていしまたが、使ってみて納得でした。

※参考にしたブログの一つです。

https://ameblo.jp/blog-accessup/entry-12047328892.html

ameblo.jp

 

外出時にタバコを持ち歩かなくなりました。そして外食時には禁煙席へ座ります。
「あれ、そう言えば今日タバコ吸っていないな。」と言う日もたびたびあります。
それでもタバコは好きです。
葉を巻きやすいように、そして着火しやすいようによく揉みほぐして、手巻きタバコを丁寧に巻いて火をつけて、ゆっくり吸います。
僕にはとても贅沢な時間に感じられます。
昔のような咥えタバコで、何かをしながら吸う。イライラしてり、ヤニ切れだ!なんてパカパカと吸う行為に満足するのとは、はっきりと違います。

きっとこの感覚は僕がマキマスカをそれなりの年月使ったから理解できるものかもしれないです。

 

キセルやパイプのように手入れも必要ですが、次回美味しく吸うために苦にはなりません。

2019年4月現在、一本3万円しますが、月のタバコ代が普通の手巻きタバコの時は巻き紙と葉、フィルターとで5000円前後でしたが、今では3000円ほどなりました。
月に2000円節約になって、年間24,000円なのでもう元を取ったようなものですが、それ以上の価値は僕にはあります。
それは今まで書いてきた通りです。


確かに初期投資はかかりますが、本当にタバコが好きな人だけが使い続けるものなのだと思います。
1回や2回使っただけではきっと分からないかもしれないです。

 

※注意※
フィルター内部にあるひらひらと言うパーツは本体とは違い少し柔らかいので本体以上に丁寧に扱う事をおすすめします。

 

最後に人によって嗅覚とか吸った時の満足感は違うかもしれません。そういった違いが分からない、分かりづらい方が批判していたのかもしれないと最近思いました。

以上が僕のマキマスカの使用感でした。

 

マキマスカamazon商品ページ

マキマスカメーカーホームページ